blog

長谷部さん

Bar na Esquina doisの再開と共に、惚けの始まった会長をサポートいただいているのが、長谷部マサコさん。自然なしゃべりが素晴らしいのだ。

Hasebejyo_2

長谷部さんのblog「〜裏的〜SOUND RISSOT」もあります。是非ご覧になってみて下さい。


|

ゴローさんと知世さん

昨日のon airはnaomi & goroそしてmoose hillの特集でした。そのmoose hillこと伊藤ゴローさんは原田知世さんの音楽のproduce、そして音楽監督、ツアーのバンマスも務めています。知世さんとゴローさんのコラボ、素晴らしいですよ。ゴローさん作曲、知世さん作詞の"Fine"のPVです。


FINE PV

原田知世 | MySpaceミュージックビデオ

|

YAMABRA web

番組で紹介するブラジル音楽、アルゼンチンなどの音楽は各々ブログがあり、そこで(それなりに)詳しく紹介されてます。

ブラジル音楽: YamaBlog(←クリック)

アルゼンチン/ウルグアイの音楽: Musica de Azul y Blanco(←クリック)

その他の情報はYAMABRA top pageからご覧下さい。これです↓

Yamabraweb

|

「素晴らしきメランコリーの世界」とは.

Bar na Esquina Doisの開始とともに始まった新コーナー、「素晴らしきメランコリーの世界」。
これって何?と思われた方も多いでしょう。
ご説明致します。

F1000103_2

山ブラ渋谷支部長、河野洋志氏と、六本木支部長山本勇樹氏によって、HMV渋谷店に「HMV+山ブラ プレゼンツ:素晴らしきメランコリーの世界」なるコーナーが(上図)作られています。そこに選ばれているアルバムはジャンルという障壁を軽々と飛び越えて、実に自由で、そして2人の徹底した美意識に貫かれています。さらに音楽文筆家、吉本宏氏の協力を得て、驚くべき充実したコーナーとして話題となっているのです。

Bar na Esquina Doisでは、このコーナーで取り上げられているディスクを山ブラ渋谷支部長河野さんと電話で繋いで、毎回1枚のアルバムを紹介して頂きます。

また、ここで紹介されるディスクは、ブログ版「素晴らしきメランコリーの世界」、にも紹介されています。

1

是非ご覧下さい。


|

Bar na Esquina 2はどうなる?

1年4ヶ月振りに再開したした"Bar na Esquina 2"では、番組をいくつかのコーナーに分けております。

1)ブラジル音楽コーナー

2)アルゼンチン、ウルグアイ等の音楽

3)「素晴らしきメランコリーの世界」 山ブラ渋谷支部、HMV渋谷店河野さん生出演

4)閉めの1曲、ライブ告知など

という感じ。

どれも厳選してお送りします。

義理や人情では曲を選びません!

|

遅ればせながら... ご挨拶

およそ1年4ヶ月前に終了した"Bar na Esquina"ですが、本年4/13から"Bar na Esquina Dois"として再開することとなりました。

どうして再開することにしたのか、生意気を承知で敢えて言えば、
ラジオから素敵な音楽が聴こえて来ない、と思ったからです。
大人の鑑賞に堪える音楽が聴こえて来ない、と感じたからです。
音楽が好きでたまらない人達のための、up to dateな音楽が聴こえて来ないのです。
カラオケの延長線上にあるような、使い捨ての音楽ばかりが流れているように感じたからです。
あっというまに中古CD店の店頭に、溢れてしまう様な音しか聴こえないからです。
聴くものにとって長い年月に渡り大切な音楽となり得る様な音楽を紹介していきたいと思います。

力まずに続けていきたいと思っています。
どうぞよろしく。

|