« CHORO CLUB 特集 その1 | トップページ | CHORO CLUB 特集 その3 »

CHORO CLUB 特集 その2

秋岡欧のbandolinism
choro clubのmember紹介の2回め。bandolimとはブラジルのマンドリン。choroの主旋律を奏でる楽器として、主として単音で使われるため、マンドリンより音が大きく、弦の張りが堅いため、硬めの音がします。また裏面がflatであるのが特徴です。様々のartistと、日本を代表するbandolim奏者秋岡さんのco-laborateを紹介。美しい...。

1. Walang Kekek (Waldjinh / Ratu Jawa)
          (ワルジーナ/ラトゥ ジャワ)

2. Eu Vou Junto (宮沢和史 / MIYAZAWA)
   エウ ヴォー ジュント

3. Manoa (小野リサ / Bossa Hula Nova)
   マノア

4. カゼイロ (岡田浩安 / Kazeiro)

5. Kazahana 1 (「風花」オリジナル・シネマティック・トラック)


Ending: A little choro for...(Choro Club / Prevendo(11/23発売予定))
    (ショーロ・クラブ/プレヴェンド)

CHORO CLUB official site

|

« CHORO CLUB 特集 その1 | トップページ | CHORO CLUB 特集 その3 »

Bar na Esquina on air list」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518120/41664656

この記事へのトラックバック一覧です: CHORO CLUB 特集 その2:

« CHORO CLUB 特集 その1 | トップページ | CHORO CLUB 特集 その3 »